【お正月の書き初め】由来や若水を解説


お正月の祝い方.com
本文へジャンプ
長寿の祝い.comのトップページへ

お正月飾り
飾り付け
門松
しめ飾り&しめ縄
鏡もち
床の間飾り
生け花

神棚
お供え物と並べ方
神棚の交換
お札の交換

食べ物
食べ物
おせち

風習
風習
初詣
書き初め
遊び

お年賀
挨拶回り
品物
相場
のしの書き方
お返し

縁起物
熊手について
達磨について
商売だるま
福だるま
長寿祝いだるま
結婚記念だるま


達磨販売店
高崎だるま販売店の鈴屋





>【お正月の書き初め】由来や若水を解説

お正月の書き初めについて


お正月の書き初めについて
こちらのペ−ジでは、

1.書き初めの由来
2.若水について


について解説しています。

☆由来について

 

 2日に初めて書くと、書道が上達するといわれています。

 

 書き初めは「吉書」ともいわれ、江戸時代、元日の早朝にくんだ「若水」で墨をすり、縁起の良い方角に向かってめでたい詩歌を書いた習わしが始まりとされています。

 

 どんど焼きの火にいれて、燃えて高く上がるほど字がうまく、とも。

 

 

☆若水について

 

 昔、井戸のあった時代は、井戸が「水の神様」の入り口と考えられており、お正月にはしめ飾りを張りました。

 

 元日の朝、初めて井戸からくむ水を「若水」と呼び、水くみの儀式を「若水迎え」といいました。

 

 若水迎えは、年男が行なうのが一般的で、くんできた水は、年神様に供えたり、家族が口をすすいだり、あるいは雑煮を作ったり、お茶を立てたりするのに使われ、一年の邪気をはらうとされていました。

 

 

「冠婚葬祭 マナーの便利帖」より

 


  高崎だるま通販サイト 鈴屋

だるまの取り扱い通販サイトについて


 こちらの「高崎だるま」は、「だるま通販サイト鈴屋 公式サイト」にて、販売しております。

  商売だるま

商売繁盛の縁起物
商売だるま
詳しくは「商売ダルマ」のページをご覧になってください

  福だるま

新年の縁起物
福だるま
詳しくは「福ダルマ」のページをご覧になってください

  長寿祝いだるま

長寿祝いの縁起物
長寿祝いだるま
詳しくは「長寿祝いダルマ」のページをご覧になってください

  結婚記念だるま

正月の贈り物
結婚記念だるま
詳しくは「結婚記念ダルマ」のページをご覧になってください


お正月の祝い方.comの引用について 「引用の際のお願いについて」

☆当サイトを引用する際は、引用元を明記し、必ずリンクを張るようにしてください

【サイト名】お正月の祝い方.com
【URL】https://www.oshougatu-iwaikata.com/

「関連ページ」

【お正月の風習】初日の出やお年玉を解説
【お正月の初詣】お参りの仕方を解説
【お正月の遊び】凧揚げやこま回しを解説


お正月の祝い方.com | お正月の過ごし方を解説

長寿の祝い.comのトップページへ



 運営情報  サイトマップ  グーグル

Copyright©2018 お正月の祝い方.com All Rights Reserved.